毎週火曜日更新(予定)

細マッチョへの道!痩せ型ガリガリだった僕が細マッチョになった方法3ステップを解説

こんにちは。Takeruwです!

この記事では、痩せ型でガリガリだった僕が細マッチョになった方法について解説していきます。

この記事に来たというあなたは、今ガリガリで痩せ型の自分に悩んでいるから…ですよね。

「なかなか太らない」
「筋肉がつかない」
「細すぎて服が似合わない」

と、昔の僕も悩んでいました。

僕と同じように悩んでいる人に向けて、僕が実際に3ヶ月で7キリ体重を増やし細マッチョへと進化した方法を紹介していくので、ぜひ最後まで読んでいってください!

それではどうぞ!!

痩せ型で苦労した

2019年1月頃の僕の上半身です。もうガリガリでやばいっす。

この頃は「もっと筋肉がついたらいいのになぁ」と思いながらもその方法が全くわかりませんでした。

この頃の僕のBMIは17.8。普通体重の下の「低体重」という部類。

もはや「痩せすぎてて大丈夫?」と心配されるレベルでした。

そして、僕が細マッチョになろうと決意した理由は次の3つが重なったからです。

  • 奥さんに「折れそう」と言われた…
  • 体調不良が続いた
  • 仕事がうまくいかないのもあり自信を失っていた

この中でも一番辛かったのは、好きな人からの「折れそう」の一言でした。

正直、心が折れかけました。

何気ない一言ですが、僕は心の中で「頼りにされていないんじゃないか」と怯えました。

他にも体調不良が続いたり、仕事でうまくいかない時期が重なり精神的に不安定になっていました。

そんな時に「筋トレは最強のソリューション」という本を読んだことで筋トレをガチで始めてみることにしました。

痩せ型から細マッチョになった方法3ステップ

痩せ型から細マッチョになった方法は次の3ステップの通りです。

  • 体重計を購入し現体重を把握する
  • 筋トレ習慣を身につける
  • 食事+プロテインで消費カロリー以上に摂取カロリーを摂取する

ひとつずつ解説していきますね。

①体重計を購入し現体重を把握する

まずはじめに体重計を購入してください!

そして、今の体重を把握してください。

実際に何キロですか?

そして、何キロになればいいですか?

実は、多くの人がやりがちなのが、今の体重を把握していないという失敗です。

現体重を把握することで、事実を認識することができ、何キロ体重を増やせば自分の理想を現実にできるのかを把握しましょう。

僕自身も家に体重計がなく、自分の体重を10年近く知らずに生きていました。

ちなみに僕が購入した体重計はTANITAの体重計です↓

理由は安かったからです。

体重を計ったら体重記録アプリで体重を記録していきましょう♪

僕の場合はiPhoneにもともとインストールされているデフォルトの健康系のアプリを使いました。

記録をつけていくとこんな感じで毎月の体重の増減を目で確認できます。

始めた12月は順調に増量できていますが、3月はちょっと増量のスピードが落ちてきていますね。

なんてことがわかるのがデータのいいところです。

②筋トレ習慣を身につける

次に、筋トレ習慣を身に付けましょう!

ここで気をつけて欲しいことは、「筋トレをする」ではなく「筋トレ習慣を身につける」という言葉の違いをしっかりと認識しておいてください。

つまりどういうことかというと、ただ筋トレをすればいいのではなく、筋トレ習慣を身に付けてこそ痩せ型から細マッチョへ進化できるということです。

もちろん、細マッチョ以上にガチマッチョだろうがゴリマッチョだろうが、筋トレ習慣さえ身に付けられればいけてしまいます。

大事なことなのでもう一度繰り返しますが、筋トレ習慣を身につけることが大切です。

じゃぁどうやったら筋トレ習慣が身につくかはコチラの記事で詳しく書いていますから参考にしてください。

では、なぜ筋トレ習慣を身につけることが大事なのかというと…

答えは、習慣化こそがガリガリ痩せ型を脱出できる唯一の方法だからです。

習慣化とは、習慣を身につけることです。

習慣化は知っていれば誰でもできます。言ってしまえば、スキルのようなものです。

筋トレを習慣化できると、体が筋肉をつけるために栄養を欲するようになります。すると食事量も増えていきます。

最初は大変かもしれませんが、筋トレを習慣化することこそが細マッチョへの唯一の道なのです。

習慣化できていないと、結局またトレーニングをしない日々が続き痩せ型から脱することはできません!

③食事+プロテインで消費カロリー以上に摂取カロリーを摂取する

そして3つめのステップが「食事+プロテインで消費カロリー以上に摂取カロリーを摂取する」です。

体重が増える原理はとってもシンプルで次の方程式で表します。

・摂取カロリー>消費カロリー→増量
摂取カロリーが消費カロリーより多い時、体重は増えます。

当たり前ですが、通常の食事から食べる量を増やしてください。

さらに追加でプロテインを摂取します。

痩せ型の人は、まず体重を増加させていくためにウェイトゲイナー系のプロテインを摂取してください。

僕はiHerbという海外のサイトでプロテインを買っていました。理由は日本メーカーの製品に比べて圧倒的にコスパがいいからです!

痩せ型が摂取した方がいいウェイトゲイナー系のプロテイン

よかったらクーポンコード載せておきますので使ってください。5%OFFになります。

クーポンコード:BJV8932
iHerb

あと僕が買っていたのはウェイトゲイナー系のプロテインでチョコレート味です。

バナナ味とかイチゴ味とかもあるんですけど、あまり口にあいませんでした。

食事量とプロテインで摂取カロリーを消費カロリーよりも増やすことで増量していけます。

ただし、摂取するプロテインの成分によってはアレルギー反応を起こして痒みや湿疹の原因になる可能性があるので以下の記事を読んでからプロテインを買うようにして欲しいと思います。
ホエイってなに?プロテインの動物性と植物性の違い|アレルギー反応に気をつけて

ちなみに、自分の消費カロリーを知りたい人は下のサイトを参考にしてみてください。

基礎代謝量の基準を自動計算してみよう。基礎代謝を知って健康的ダイエット!

年齢、身長、体重などを入力すると自分の消費カロリー(基礎代謝量)がわかります。

出てきた数値よりもたくさんのカロリーを摂取すれば単純に増量していくという具合です。

まとめ:さっそく今日から増量!増量!

ざっくりですが、痩せ型の人が細マッチョへ進化するための方法をステップごとに紹介しました。

今の体重を知り、筋トレを習慣化し、消費カロリー以上に食事(&プロテイン)を摂取すれば3ヶ月後には僕と同じように細マッチョになれますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です