資産形成とは?

こんにちは!タケルです♪

僕は20歳から資産形成をしてきました。もうカレコレ10年以上やってるわけです。

3日坊主ガール

資産形成ってなんですか?

今日はこんな質問に答えていきますね。

資産形成の「資産」ってなに?

はじめに、資産形成の「資産」について解説します。

僕らが資産という時の定義は、以下の通りです。

資産とは
継続的に入ってくる経済的恩恵もしくはそれに相当する利益の源

難しく言っていますが、要は毎月チャラチャラと継続的に入ってくるものを資産と言っています。

どんなに価値があっても、お金が出ていくなら資産ではありません。負債です。

つまり、お金が湧き出てくる泉のようなものを資産とイメージしてもらえたらOKです。

「お金が湧き出てくる泉」を作ることが資産形成

では、資産形成とは何かというと、「お金が湧き出てくる泉」を作ることと言えます。

3日坊主ガール

そんなもの作れるんですか?

こんな声が聞こえてきそうですが、作れるか作れないかはぶっちゃけ意味のない話です。

「作りたい」なら作ればいいし、「欲しい」なら手に入れればいいと思います。

ただ、日本国民ほぼ全てが「お金が湧き出てくる泉」づくりをしているんですよ♪

最たる例は年金です。

年金は、「老後にもらえるお金」と思っている人もいますが、僕ら的な見方をすると年金は「お金が湧き出てくる泉」です。

つまり、年金を納めている限り資産形成としていると言えます。

まとめ

資産形成とは「お金が湧き出てくる泉」づくり
  • 資産とは、「お金が湧き出てくる泉」のこと
  • 資産を「作りたい」なら作ればいいし、「欲しい」なら手に入れればいい
  • 日本国民ほぼ全てが「お金が湧き出てくる泉」づくり:年金作りをしている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です